副作用の少ない新しいがん治療・予防・再発防止を提案する東京シナジークリニック

  • HOME
  • 診療時間/アクセス
  • 料金表

フリーダイヤル:0120-474-770

フリーダイヤル:0120-474-770

文字サイズの変更
小
中
大

メールでのお問い合わせ

現在のがん治療や病状等に不安をおもちの方や他のがん治療をお探しの方など、経験豊富な医師がご納得いただけるまでカウンセリングいたします。

当院は先進的な酸化療法とエピジェネティック療法を実施している医療施設です。酸化療法:オゾン療法、高度濃度ビタミンC点滴療法、血液バイオフォトセラピー、アルファリポ酸点滴療法 / エピジェネティック療法:フェニルブチレート剤を用いた抗がん療法

がん治療の比較表

※投与回数が増えるごとにその効果が弱まっていくこと。

患者さまの声

  • H.Mさん

    H.Mさん 「病気とは無縁と思って過ごしていました。」 シャンソン歌手として肺の機能には人一倍自信を持っていたH.Mさん。肺がんの標準治療を続けながら当院でオゾン療法やエピジェネティック療法を併用されており、その効果や実感についてお話をして頂きました。

  • M.Oさん

    M.Oさん 「2度の乳がん治療を通じ、再発予防の大切さを実感。」 乳がんの標準治療を経て、再発を防止する医療を探していたM.Oさん。当院でオゾン療法やエピジェネティック療法を定期的に続けていらっしゃるM.Oさんに実際の効果や当院の印象についてお話を伺いました。

がん治療に対しての相乗効果

東京シナジークリニックは、「がん」治療に有力な代替・補完医療 -欧米諸国で広く認知されているオゾン療法や血液バイオフォトセラピー(紫外線C波血液照射療法)、高濃度ビタミンC点滴療法、エピジェネティック療法等々-多彩な治療法を取り入れたまったく新しい医療施設です。

がん治療に対しての相乗効果 エピジェネティック療法 高濃度ビタミンC点滴療法 アルファリポ酸点滴 血液バイオフォトセラピー(紫外線C波血液照射療法) オゾン療法